お祭り会場と幻の一本

釣果報告

皆さんこんにちは(^^)/

日曜日はバタバタと忙しく投稿が遅くなりました!

昨日の釣果報告です!!

10月30日日曜日。

今日も赤川サーフに出撃です!

タイドグラフの予報を見ると、波1.5m、北西の風4mと書いてあります。

前日の反省も踏まえ、前日の夜に選抜隊を組み替えました。

前日の流れの速さに向かい風がプラスになると、結構な重さが必要なので、表層をおよぐルアーはおいていき、なるべく沈むルアーを選んでいきました。

AM4:00に到着。

常連の先生方の車が置いてありました。

自分も後を追うように歩きますが、姿が見えません。

とりあえず離岸流が出ている場所を探していると、あることに気づきました。

「風が予報と逆。」

東の風がわずかに吹いています。最近の「タイドグラフBI」は当てになりませんね(´-∀-`;)

1kmくらい歩いたところにいい感じの離岸流を発見したので、そこで釣りをすることにしました。

それにしても先生方はどこに行ったんだろう?

AM5:00過ぎだんだん海の様子が見えてきました。

波足が長くサラシが出ています。とてもいい雰囲気(゚∀゚)

明るくなるにつれて釣り人も大勢やってきました。

すると、先生からLINEが入ります!

「1本釣れた!」

「何!?」Σ(・ω・ノ)ノ

そろそろ時合か?期待が高まります!

すると隣の方にもシーバスがHIT!

気持ちが焦る・・・。

自分には無反応(-_-;)

AM5:30明るくなってきた頃、時合に突入したのか、先生方から「釣れた!釣れた!」の連絡ラッシュ

こちらはまだアタリは一度もありません・・・もう泣きそう(;´Д`)

どこにいるんだ!?と探してみると、どうやら先生方はさらに奥にいるようです。

自分も行きたいけど、遠すぎる・・・。

時刻はAM6:00。

今から行っても時合は終わっていそうでしたが、釣れなくてもいいから先生方の釣った魚を見に行こう!

さらに1kmくらい歩いたでしょうか?ようやく姿を発見しました!

釣れた魚を見せてもらうと、H先生が2本、K先生が3本釣っていました!

みんな丸々していていいサイズでした(#^^#)

今日のお祭り会場はコチラだったようです(;^_^A

自分も投げていいよと言われたので、お邪魔させていただくことに・・・。

釣れていた場所の雰囲気はこんな感じ

写真だと分かりませんが、先生曰くちょうど波が割れている所だそうです。

そこにいたのはコチラのベイトさん

10㎝くらいのカタクチイワシさん。

この子らを食べていたんですね!

先生からパターンを聞いてその通りにしていると、1バイト!!

「アタッた!」と隣を見るとH先生はもう1本掛けていましたΣ(・ω・ノ)ノ

さすがとしか言えません・・・。

ミノーよりシンペンがいいよと教えてもらったので、そちらにチェンジ!

すると着底後、一度シャクリ上げてからのフォール中に「ゴンゴン」とひったくっていくアタリ!!

キタ――(゚∀゚)――!!

先生方ありがとうございます~(人”▽`)

フッキングも決まり、慎重にやり取りをして波打ち際、最後の強い抵抗を見せたので、いいサイズかも!!

その様子を見て、H先生がランディングのフォローにまわってくれました!

「よいしょ~」と浜にずり上げると、想像とはまったく違う、40㎝くらいの小サイズ!

「ちっちぇ~~!!」と二人で大笑いしていると、「すぽっ」とルアーが口から外れてしまいました!

「あ!逃げられる~!!」

波が来たので、先生が足でブロックしてくれましたが、足をすり抜けて波と言一緒にお帰りになられました。

「でも面白すぎて笑いが止まりません」どっちにしてもリリースサイズだったので、オートリリースという事に( ´艸`)

AM7:00。時合が終了したのか、アタリがすっかり無くなったので今日はこれにて終了。

なんとかお祭りに片足だけ参加した感じでしたが、楽しい釣行となりました!

それにしても、釣れるポイントを見極めるあたり、先生方さすがでございます<m(__)m>

この日の釣行はポイントの見極めや、投げるタイミング、アクション、ルアーの色など、学ぶところがとても多かったです。

今年あと何回こんなチャンスがあるか分かりませんが、去年の13本の記録を超えれるよう頑張ります( `ー´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました