竿が修理から帰ってきたぁ!!!

ひとりごと

先日の悲劇から2週間・・・

やっと実家の田植えも終わり、やっと週末に釣りに行けると張り切っていました!

最近サーフの釣果が上向いているようですが、サーフに行こうにも今の自分には川用のシーバスロッドしかありません(*_*)

仕方がないので軽いルアーを中心にルアーの選抜メンバーを考えていた週末、一本の電話が・・・

見知らぬ番号です。

これはまさか!?

案の定、釣具屋さんからの電話でした。

「修理出していた竿ができてきましたぁ」と店員さん。

恐る恐る金額を聞いてみると、

「免責金額の4,400円です。」との事。

金額を聞いてホッとしました。

なぜかというと、遡ぼること5月18日。

領収書が再発行できることを発見し、プリントして釣具屋さんにドキドキしながら持っていきました。

「この店で買ってないのに、修理受け付けてくれるのだろうか?」という不安でいっぱいです。

勇気を出して「竿折れちゃって・・・修理お願いします」というと。

奥から別の店員がやって来て保証書と、領収書を確認すると、

「買った店のハンコがないと受け付けてくれないんですよ!この間もネット販売で買ったお客さんで、モアザン折れたって持ってきて、その人は免責効かなかったんです!」

と脅されたのです。

ネット販売だからフツー押してなくない(・・?

しかも保証書に通販等で購入のお客様へって書いてあるじゃん!

「そうですか・・・。いくらになるか教えてもらえますか?」と聞くと。

「出来て来ないと分かりません!免責の4000円か購入時の金額ですね!」

「えッ!?」修理する前に金額教えてくれないのか?と思いながらも、もし免責効かなかったら、メーカーに直接電話してやる(# ゚Д゚)と、心の中で秘かに誓い「分かりました」と答えてその場を後にしました。

この店から買っていないので、釣具屋の態度も分からなくはないのですが、竿が折れて傷心しているのにその態度はなくないか?

とモヤモヤした気持ちで10日間が過ぎたのでした。

電話が来た当日、最悪の事態は免れ、釣具屋さんにも悪いので「ルアーでも一緒に買おうか」と思って店内を見渡しましたが、気に召すものがなかったので、心を鬼にして修理代の4,400円だけ払ってきました・・・(;^ω^)

そしてこの通り!

無事に帰ってきました!

嬉しすぎて奥様に「竿が帰ってきたよ!」と言いましたが「良かったね!」と気持ちが入ってない言葉で返されましたが、とにかく良かった。

修理内容を見ると交換してくれたようです!(^^)

何はともあれ思ったよりも早く、安くできたので釣具屋さんには感謝感謝です!!

今度は折れないように気を付けます!!

貯めて使える。便利でお得な楽天スーパーポイントで楽しさアップ!
https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HBSNO+32QNAQ+2HOM+6F1WJ&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2F0ea62065.34400275.0ea62066.204f04c0%2Fa21050288608_3HBSNO_32QNAQ_2HOM_6F1WJ%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fwww.rakuten.co.jp%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252F
ひとりごと
スポンサーリンク
Twitterもやってます!ぜひフォローお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ
Twitterやおすすめ商品はこちらから
山形釣りブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました